ahamo(アハモ)のデメリットとメリットをもっと詳しくわかりやすく解説

ドコモの格安プラン、ahamo(アハモ)のデメリットとメリットを、できるだけ詳しくわかりやすく解説します。

シムセン

シムセン

ドコモと格安SIMをたくさん使っているので、ahamoのデメリットとメリットを、ドコモの通常プランや他の格安SIMと比較しながら、詳しく解説します!

一番信頼性の高いスマホ会社がドコモです。そのドコモが2021年3月から格安プランのahamoの提供を開始します。

安いのに大容量で高品質な通信サービスなのがドコモのahamoです。気を付けたいところはいくつかありますが、ahamoのメリットはデメリットを大幅に上回ります。

ahamoのデメリット
  • 20GBプランのみで低容量プランはない
  • オンラインでのみ受け付けている
  • 店舗でサポートしてもらうと手数料3300円
  • サポートが少ない
  • キャリアメールが使えない
  • 20歳未満は親が契約する
  • ドコモのVoLTE対応機種が必要
  • 3Gには対応していない
ahamoのメリット
  • 使い勝手がドコモと同じ
  • 格安SIMのように速度が遅くならない
  • 月2970円で20GBはスゴく安い
  • データ容量を使い切っても1Mbpで使える
  • 5分かけ放題付き
  • 時間無制限かけ放題は月1100円
  • 事務手数料が無料
  • 5Gが追加料金無しで使える
  • 海外でも追加料金なしでネットが使える
  • みんなドコモ割とファミリー割引に対応
  • 口座振替に対応している
  • 2年縛りや違約金がない
  • ドコモプランなので安心

ahamoの悪いところと良いところを一つ一つ詳しくわかりやすく解説します。

\最大7000pt還元またはiPhone11が49,390円/

デメリット① 低容量プランがない

ヒヨコ

ヒヨコ

ahamoの一番のデメリットと言えば何なの?

ahamoは20GBプランのみなので、スマホをほとんど使わない人だと他の格安SIMが良いかもです。

シムセン

シムセン

ahamoはコスパ最高の格安プランですが、選べるデータ容量は月2970円の20GBだけです。

スマホをほとんど使わない人だと、月1078円で1GBのBIGLOBEモバイル、月770円で1GBのOCNモバイルONE、月858円で2GBのIIJmioがおすすめです。

デメリット② 店舗サポートは手数料3300円

もう一つ大きなデメリットは、ドコモショップでahamoへのプラン変更や新規契約をする場合、手数料3300円がかかることです。

自分でネットでahamoを契約できる人なら、この3300円の手数料はかかりません。

ネットを普通程度に使える人ならオンライン契約も特に問題ないですが、全て人にやってもらいたい場合は、ahamoは難しいです。

ドコモショップで機種変やプラン変更する程度しか使っていない場合は、自分でネット手続きをしても結構簡単にできます。

my docomoにログインできるくらいの人なら、オンラインで手続きをしても、特に問題なくできちゃいます。過度な苦手意識を持たなければ大丈夫です。

もしスマホが壊れたら不安な場合は、端末保証に加入することをおすすめします。端末保証に加入すれば、もしスマホが壊れても24時間程度で宅配便で交換してくれます。

デメリット③ キャリアメールが使えない

ahamoではドコモメール(キャリアメール)は使えません。ドコモメールを使っている場合は、ahamoにする前にGmailなどのフリーメールに変更する必要があります。

〇〇〇@docomo.ne.jp

〇〇〇@gmail.com

キャリアメールが使えないことは、些細なデメリットです。ほとんどの人はGmailにメルアドを変更すれば良いだけです。

会員登録などでキャリアメールを登録してると、一つ一つ変更するのは面倒ですが、そのくらいです。知人友人にはメルアドの変更を連絡すれば大丈夫です。

Gmailに変更すると、メルアドが〇〇〇@gmail.comになりますが、普通にスマホでメールができます。

極一部のファンクラブなどの会員登録にキャリアメールが必要かもしれませんが、キャリアメールが必須になることは相当少ないです。

ahamoはキャリアメールが使えないのでGmailを使うときの注意点

デメリット④ 20歳未満は親が契約する必要がある

ahamoは20歳未満だと契約できないというデメリットもあります。

ただし、20歳未満の場合は親が契約して、利用者として子供がahamoのスマホを使うことができます。

20歳未満の子供名義のスマホをahamoにする場合は、親名義に変更してからahamoにする必要があります。

デメリット⑤ ドコモのVoLTE対応機種が必要

ahamoはドコモの4Gネットワークと5Gネットワークを使っています。

3Gネットワークは使えないので、ahamoを使うにはドコモのVoLTE対応機種が必要です。

2017年以前に発売されたドコモのAndroidスマホの一部機種でahamoが使えません。

auとソフトバンクのAndroidスマホだと難しいですが、それ以外なら大半の機種でahamoが使えるます。

デメリット⑥ 3Gネットワークが使えない

ほとんどの人は困ることはないのですが、山奥等の極一部の場所でドコモは3Gネットワークのみを使っている場合があります。

ahamoは3Gネットワークが使えないので、3Gしか使えない場所だとahamoは使えません。

登山好きとか山関係の仕事をしている場合は、注意が必要かもしれません。

ドコモの3Gは2026年3月末で終了予定

ヒヨコ

ヒヨコ

ネットの評判だとahamoが絶賛されているけど、何が一番良いの?

20GBの大容量プラン、通信品質はドコモ品質、5分かけ放題付き、これで月2970円で使えるのは、コスパが圧倒的に良いよ。普通の人なら絶賛しかないです!

シムセン

シムセン

月7GBを超えて使う場合で5分かけ放題を付けると、ドコモやauやソフトバンクだと月7000円以上します。

それがahamoなら20GBまで月2970円で使えます。スゴく安くなります。

一般的な格安SIMだと混雑時に速度が遅くなることがありますが、ドコモのahamoならドコモが直接サービスを提供しているのでドコモ品質です。

いつでも快適にスマホが使えます。

\最大7000pt還元またはiPhone11が49,390円/

ahamoならデータを使い切っても1Mbpsの速度で使えます。

1MbpsでもLINEやメールなどは普通に使えます。地図アプリやナビなども大丈夫です。

YouTubeの普通画質なら1Mbpsでも止まらずに見れます。普通のWebサイトも1Mbpsならそんなに待たずに読め込めます。画像が多いインスタグラムだと、読み込みが数秒かかる感じです。

9割くらいの人は20GBで十分ですが、もし使い切っても1Mbpsも出るので安心して使えます。

ahamoなら5分かけ放題が無料で使えます。

総務省の統計によると、通話時間の平均は1回2分ちょっとくらいです。ほとんどの通話は5分の無料通話でカバーできます。

もし長電話をするのが多い場合は、月1100円で時間無制限のかけ放題にアップグレードできます。

一般的にスマホを契約するときは3300円の事務手数料がかかりますが、ahamoなら事務手数料無料で始められます。

ahamoでも5Gを使うことができますが、ahamoなら追加料金無しです。

ahamoは特に手続きすることなく、月20GBのデータ容量内なら追加料金無しに海外でもネットが使えます。

ahamoでネットが使える海外82の国と地域

アイルランド、アゾレス諸島、アメリカ、アラスカ、アンドラ、イギリス、イスラエル、イタリア・バチカン、インド、インドネシア、エクアドル、エジプト、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ、カタール、カナダ、カナリア諸島、韓国、カンボジア、キプロス、ギリシャ、グアム、クロアチア、サイパン、サウジアラビア、サンマリノ、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、タイ、台湾、チェコ、中国、チリ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ナウル、ニュージーランド、ノルウェー、米領バージン諸島、バチカン、アメリカ(ハワイ)、ハンガリー、バングラデシュ、フィジー、フィリピン、フィンランド、プエルトリコ、ブラジル、フランス、ブルガリア、ブルネイ、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マディラ諸島、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モナコ、モロッコ、ヨルダン、ラオス、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レソト、ロシア

家族でドコモを契約している場合は、家族間の通話料金が無料になるファミリー割引を適用できます。家族の誰かがahamoに乗り換えても、ドコモの家族からahamoへの通話料金は無料です。

  • ahamoからドコモの家族への通話:5分かけ放題、1回5分を超えると30秒22円
  • ドコモの家族からahamoへの通話:24時間かけ放題

ドコモの通常プランは、「みんな家族割」で家族で契約すると回線数に応じて安くなります。ahamoにする場合でも、ahamoの回線数はドコモの回線数としてカウントされます。

家族でドコモを契約していて、誰かがahamoに変更しても、ドコモの料金が上がること無く、ahamoにできます。

ahamoにするとほとんどの人は気にいると思います。

もし何らかの理由で他社に乗り換えたくなった場合でも、ahamoならいつ乗り換えても違約金はかかりません。

MNP転出手数料も無料なので、自由に出たり入ったりできます。