※ このページには広告が含まれます

楽天モバイルで使えるソフトバンク端末とSIMロック解除の手順

ソフトバンクのiPhone 6s以降、または極一部のAndroidスマホならSIMロックを解除すれば、今のスマホのまま楽天モバイルで使えます。LINEなども今まで通り利用できます。

ヒヨコ

ヒヨコ

今のソフトバンクのスマホを楽天モバイルで使うのって難しいのかな・・?

楽天モバイルで使えるソフトバンクのAndroidスマホは少ないけど、iPhone 6s以降ならSIMロック解除で楽天モバイルで簡単に使えるよ。

シムセン

シムセン

楽天モバイルで使えるソフトバンク端末のSIMロック解除の手順

ここではSIMロックについて簡単に説明したあとに、楽天モバイルで使えるソフトバンクのiPhoneとAndroid機種の詳細、ソフトバンクのSIMロック解除手順をわかりやすく解説します。

楽天モバイルに対応しているのはソフトバンクのiPhone 6s以降です。ソフトバンクのAndroidスマホは一部の機種のみ楽天モバイルで使えます。

ソフトバンクの機種を楽天モバイルで使うにはSIMロック解除が必要ですが、2021年5月12日以降に購入した機種ならSIMロック解除済みです。

\使えるか公式サイトでチェック/

ソフトバンクから楽天モバイルの乗り換え手順&違約金とMNPタイミング

SIMロック解除って何?

楽天モバイルのSIMを使う方法
ヒヨコ

ヒヨコ

そもそもSIMロック解除って何なの?何のためにあるの?

SIMロックは他のスマホ会社で使わせないための嫌がらせ機能です。SIMロック解除は、その嫌がらせを解除するためにあるのです。。

シムセン

シムセン

ソフトバンクを含む大手キャリアはスマホにSIMロックをかけています。

SIMロックでソフトバンクのスマホを楽天モバイルで使えなくしています。SIMロックを解除すると楽天モバイルのSIMやeSIMが使えるようになります。

ただし、SIMロックを解除しても楽天モバイル非対応で使えない機種もあるので注意してください。

2021年5月12日以降にソフトバンクで購入した機種ならSIMロック解除済みです。

iPhone 6s以降のiPhoneなら楽天モバイルで使える

シムセン

シムセン

ソフトバンクのiPhone 6s以降のiPhoneならSIMロックを解除すれば、楽天モバイルで普通に使えるよ。

iPhone XR以降ならeSIMも対応です。

SIMロック解除で使えるソフトバンクのiPhone (2021年5月12日以降に購入した場合はSIMロック解除済み)

  • iPhone 12、12 mini、12 Pro、12 Pro Max
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone XR、XS、XS Max
  • iPhone 6s、6s Plus、7、7 Plus、8、8 Plus、X
  • iPhone SE 第1世代、第2世代

既にSIMロック解除済みのソフトバンクのiPhone

  • iPhone 15、15 Plus、15 Pro、15 Pro Max
  • iPhone 14、14 Plus、14 Pro、14 Pro Max
  • iPhone 13、13 mini、13 Pro、13 Pro Max
  • iPhone SE 第3世代

iPhone13/14/15シリーズとiPhone SE3なら既にSIMロック解除済みです。SIMロック解除手続き無しでそのまま楽天モバイルで使えます。

iPhone6s〜Xの場合は、iOS14.4以降にアップデートしてキャリア設定アップデートが必要 (WiFiがあれば簡単)

ソフトバンクのAndroidスマホで使える機種

楽天モバイルで使えるソフトバンクのAndroidスマホは下記だけです。

SIMロック解除で使えるソフトバンクのAndroidスマホ

  • AQUOS R2、R2 compact、R3、R5G、sense3 plus、sense5G、zero2、zero5G basic
  • Pixel 4、Pixel 4 XL、Pixel 4a、Pixel 4a (5G)、Pixel 5
  • OPPO Reno3 5G、シンプルスマホ5 A001SH、HTC U11 601HT

SIMロック解除済みのソフトバンクのAndroidスマホ

2021年5月12日以降に購入したソフトバンクの機種はSIMロック解除済み

  • AQUOS R6、R7、zero6、wish
  • LEITZ PHONE 1 LP-01、LEITZ PHONE 2 LP-02
  • Pixel 5a (5G)、OPPO A55s 5G、シンプルスマホ6 A201SH、BALMUDA Phone A101BM

ソフトバンクのAndroidスマホだと上記の機種だけが楽天モバイルで使えます。

ただし、2023年以降の最新のソフトバンクのAndroidスマホは動作確認はまだですが、ほとんどの場合で楽天モバイルで使えます。

\使えるか公式サイトでチェック/

使えない機種の場合は楽天モバイルで購入

シムセン

シムセン

今のiPhoneやAndroidスマホでは楽天モバイルで使えない場合は、楽天モバイルで格安スマホを買うのがおすすめです。

楽天モバイルは契約時に新しい格安スマホとセットで申し込むと、楽天ポイントがたくさんもらえます。

かなり割安に手に入るので、今のスマホが壊れた時の予備として買っておくのもおすすめです。

\最大33,000円相当の契約特典/

楽天モバイルのスマホおすすめ機種ランキング [2024年最新] 人気端末が最大33,000円お得

ソフトバンクでSIMロック解除の全手順

  • 2021年5月12日以降に購入した機種はSIMロック解除済み
  • iPhoneがSIMロック解除済みかの確認方法
  • AndroidスマホがSIMロック解除済みかの確認方法
  • 手数料 ネットでも店舗でも無料
  • 受付時間 9:00〜21:00
  • SIMロック解除の手順(ソフトバンク側)
  • SIMロック解除の手順(楽天側)
ヒヨコ

ヒヨコ

SIMロック解除って難しいの?

ネットで無料で10分くらいでできるから、大丈夫だよ。

シムセン

シムセン

2021年5月12日以降に購入した機種はSIMロック解除済み

2021年5月12日以降にソフトバンクで購入した機種ならSIMロック解除済みです。SIMロック解除は不要です。

iPhoneがSIMロック解除済みかの確認方法

全てのiPhone13/14/15シリーズとiPhone SE3はSIMロック解除済みなので、SIMロックを解除する必要はありません。

それ以外のiPhoneの場合、購入時期によってSIMロック解除済みで受け取っている可能性があります。まずはSIMロックの状態を確認します。

iPhone → 設定 → 情報 → ページ中部の「SIMロック」を確認

「SIMロックなし」と記載されていれば、そのiPhoneは既にSIMロックが解除済みです。そのまま楽天モバイルで使えます。

「SIMロックあり」と記載されている場合は、SIMロックの解除手続きが必要です。

AndroidスマホがSIMロック解除済みかの確認方法

Androidスマホ → 設定 → 端末情報 → SIMのステータス → SIMロックステータス

SIMロックステータスが「許可」になっている場合は、SIMロック解除済みです。(Androidスマホによって確認方法が少し異なる場合がありますが、だいたいこんな流れで確認できます)

SIMロック解除の手数料と受付時間

SIMロック解除は無料でできます。ネットだと受付時間は午前9時から午後9時までです。

ソフトバンクショップでも無料でSIMロック解除手続きができます。店舗の場合は、本人確認書類として運転免許証またはマイナンバーカードが必要です。

以前は店舗でSIMロック解除手続きをすると、3300円の手数料がかかりましたが、2023年9月13日から無料になりました。

SIMロック解除の手順(ソフトバンク側での手続き)

15桁のIMEI番号をメモする

SIMロック解除を解除するには15桁のIMEI番号が必要です。

  • iPhone → 設定 → 一般 → 情報にIMEI番号が記載
  • Androidスマホ → 設定 → 端末情報にIMEI番号が記載

IMEI番号をメモしたら、My SoftBankにアクセスします。

My SoftBankでSIMロックを解除する

ステップ① スマホやパソコンから、My SoftBankにアクセスして、メニューの「節約・オプション管理」をタップ

ステップ② 一番下まで行って「SIMロック解除手続き」をタップ

ステップ③ 15桁のIMEI番号を入力して、「解約手続きをする」をタップ

ステップ④ Androidスマホの場合は解除コードが表示されるので、それを必ずメモしておく。iPhoneの場合はこれで完了です。

シムセン

シムセン

これでSIMロック解除の必須手続きは完了です。簡単です! あとは楽天モバイルを申し込んで、SIMが届いたら残りの手順をします。

既にソフトバンクを解約した人や中古端末を買った人も、SoftBank IDを登録(無料)して、端末の15桁のIMEI番号をメモって、My SoftBankに進めばSIMロックの解除ができます。

SIMロック解除の手順(楽天モバイル側での手続き)

楽天モバイルのSIMカードが届いたら、SIMをスマホに入れます。

ソフトバンクのiPhoneの場合

特にすることはありません。iSO13以前はiPhoneのアクティベーションが必要でしたが、iOS14以降はSIMを入れるだけでSIMロック解除は完了です。

ソフトバンクのAndroidスマホの場合

スマホをWiFiにつなげて、電源を入れます。

「SIMロックの解除コード」が表示されるので、My SoftBankでSIMロックを解除したときに表示された「解除コード」を入力して、「ロックを解除する」をタップする。

Androidスマホによっては下記の手順が必要になる場合があります。

Androidスマホ ➡ 設定 ➡ 端末情報 ➡ 端末の状態 ➡ SIMのステータス ➡ SIMロックの状態 ➡ 更新をタップ ➡ 念のため再起動

これでソフトバンクのAndroidスマホもSIMロック解除が完了して、楽天モバイルのSIMが使えるようになっています。

\使えるか公式サイトでチェック/

ソフトバンクから楽天モバイルの乗り換え手順&違約金とMNPタイミング