UQモバイルでiPhone13が簡単に使える!乗り換えから設定方法

UQモバイルはiPhone13、iPhone13mini、iPhone13Pro、iPhone13ProMaxに対応しています。

UQ mobileではiPhone 13シリーズをまだ発売していませんが、ドコモ/au/ソフトバンク/アップルストアのiPhone13シリーズなら簡単にUQモバイルで使えます。

ヒヨコ

ヒヨコ

初心者でもUQモバイルでiPhone13が使えるのかな?

他のスマホと比べても、iPhone 13なら簡単にUQ mobileで使えるよ。

iPhone13シリーズは全機種SIMフリーで、ややこしい設定もなしです!

シムセン

シムセン

他の機種だとSIMロックの解除や、構成プロファイルのインストール、APNの設定等が必要になる場合があります。

iPhone13シリーズなら難しい設定なしで、UQモバイルのSIMカードを入れるだけ、またはeSIMを設定するだけで簡単に使えます。

ここではiPhone13シリーズを使うための、UQモバイルの乗り換え手順と設定方法をできるだけわかりやすく解説します。

\最大1万3000円キャッシュバック/

UQモバイルの料金プランとサービス内容のまとめ

iPhone13 / mini / Pro / Pro Maxならそのまま使える

UQモバイルのiPhone13
https://www.apple.com/jp/iphone-13/

ドコモ、au、ソフトバンク、アップルストアのiPhone13 / mini / Pro / Pro MaxはSIMフリーです。

SIMロック解除無しで、UQモバイルでSIMまたはeSIMを申し込めば使えます。

UQモバイルのiPhone13はいつ発売される?

(参考) UQモバイルのiPhone12の発売日:2021年6月

順当にいけば、UQモバイルのiPhone13は2022年6月頃に発売される可能性が高いです。

アップルストアで買えば問題なく使える

UQモバイルのiPhone13シリーズの発売を待たなくても、アップルストアでiPhoneを購入すれば問題なくUQモバイルで使えます。

アップルストアのiPhoneの購入はこちら

iPhone13シリーズは在庫不足で届くのに時間がかかる場合があります

UQモバイルユーザはSIMを入れ替えるだけでOK

UQモバイルの既存ユーザはSIMカードの申込みも不要です。

今のスマホの中に入っているSIMカードを抜き取って、アップルストアで購入したiPhoneにSIMを入れれば使えます。APNの設定や構成プロファイルのインストールも不要です。

eSIMにしたい場合は、下記を参考にしてみてください。

UQモバイルの料金プランとサービス内容のまとめ

他社からの乗り換えや、新しい電話番号でワイモバイルを契約する場合は、SIMまたはeSIMのみをUQモバイルで申し込みます。

キャンペーンをチェック

シムセン

シムセン

iPhone13シリーズをアップルストアや大手キャリアで購入した人は、キャンペーンを確認してからUQモバイルを申し込みです!

SIMまたはeSIMのみの申込みで最大13,000円のau PAY残高

UQモバイルのSIMまたはeSIMを申し込むと、最大13,000円のau PAY残高がもらえます。

オンライン申込限定特典です。店舗だと特典はもらえません。

【最新2021年】UQモバイルのキャッシュバック完全版、最大1万3000円プレゼント

その他のキャンペーン特典

UQモバイルは自宅セット割、増量オプションが1年間無料、60歳以上は通話料割引などのキャンペーンを行っています。

【最新2021年】UQモバイルのキャンペーンまとめ、最大2万2000円相当の特典

eSIMの乗り換え手順

シムセン

シムセン

UQモバイルのeSIMをiPhone13で使いたい場合は、下記のページを参考にしてみてください。

[即日] UQモバイルのeSIM対応機種と手数料と設定のまとめ

下記はUQモバイルの通常のSIMカードでiPhone13を使う手順になります。

iPhone13の乗り換え手順① 違約金を確認

シムセン

シムセン

ここからUQモバイルの通常のSIMカードでiPhone13を使うための手順を解説するね!

UQモバイルに乗り換える場合、最初に違約金がかからないかチェックです。

ドコモは違約金なし

ドコモでは2021年10月1日から、更新月以外で他社に乗り換える場合でも違約金がなしになりました。

ドコモからワイモバイルにする場合は違約金はかかりません。

auは違約金なし

auからUQモバイルにする場合は、違約金はかかりません。

ソフトバンクは古いプランは新プランに変更する

ソフトバンクからUQモバイルにする場合、2年ごとの更新月以外だと違約金がかかります。

2019年10月以降のソフトバンクの新しいプランにしている場合は、違約金なしです。

2019月9月以前のソフトバンクの古いプランの場合は、違約金が10,450円かかるので、ソフトバンクの新しいプランに変更してから翌月にUQモバイルに変更します。これで違約金なしになります。

その他のスマホ会社の違約金

一般的な格安SIMの場合、いつ他社に変更しても違約金はかかりませんが、違約金がかかる格安SIMも少しあるので各自で違約金をご確認ください。

iPhone13の乗り換え手順② 申し込むのに必要なもの

MNP予約番号

今のスマホの電話番号をUQモバイルで使うためには、MNP予約番号が必要です(auとpovoユーザは不要)

MNP予約番号を使ってUQモバイルのeSIMを申し込むと、今のスマホの電話番号のままUQモバイルで使えます。発行手数料は無料です。

MNP予約番号の有効期限は15日間ですが、UQモバイル申込時に有効期限が10日間以上残っている必要があります。

新しい電話番号で契約する場合はMNP予約番号は不要

本人確認書類

ワイモバイルを申し込むには本人確認書類の写真を撮っておく必要があります(ソフトバンクユーザは不要)

本人確認書類は下記のいずれか一点です

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳

事前に本人確認書類を写真で撮っておく必要があります。

UQモバイルの本人確認書類、写真の撮り方、アップロードをもっと詳しく解説

本人名義のクレジットカード

UQモバイルの申込みには本人名義のクレジットカードが必要です。

iPhone13の乗り換え手順③ UQモバイルを契約する

申し込むのに必要なものが揃ったら、UQモバイルのSIMのみを申し込みます。

\最大1万3000円キャッシュバック/

【最新2021年】UQモバイルのキャッシュバック完全版、最大1万3000円プレゼント

審査にかかる時間と届くまで

ワイモバイルの通常のSIMカードを申し込むと、通常は当日中に申し込み審査が完了して、申込みから2〜3日程度でSIMカードが自宅に届きます。

iPhone13乗り換え手順④ SIMの差し替えと設定

UQモバイルのSIMカードが届いたら、SIMの差し替えと設定を行います。

ステップ① 回線切り替えをする

他社/au/povoから乗り換えの場合は、回線切替手続きをします。

受付時間 9:00~21:15

切り替えて続きをすると、30分程度で切り替えが完了してUQモバイルのSIMカードが使えるようになります。

新規契約の場合は切り替え手続きは不要

ステップ② iPhone13にSIMカードを入れる

iPhone13シリーズは、UQモバイルのSIMカードを入れるだけで、ネットや電話などが使えるようになります。

構成プロファイルのダウンロードやAPNの設定やSIMロック解除なども不要です。

※ 回線の切り替え手続きをしたら、SIMカードが有効になるのに30分ほどかかります

乗り換えの場合は解約手続きは不要

ドコモ/au/ソフトバンク/その他から乗り換えた場合は、回線の切り替え手続きが完了した時点で、自動的に契約していたスマホ会社は解約になります。

iPhoneの分割払いが残っている場合は、分割払いだけ引き続き以前契約していたスマホ会社から請求が来ます。

シムセン

シムセン

以上がUQモバイルのSIMカードをiPhone13シリーズで使うための設定です!

簡単なので説明することがあまりないのです・・。

\最大1万3000円キャッシュバック/

乗り換え後、対象者は自宅割を適用する

iPhoneの設定は以上ですが、最後に対象者は自宅割を適用して、キャンペーン特典の受け取り手続きをします。

auひかり / J:COM / ビックローブ光等の契約者の場合

対象者:auひかり、JCOM、ビックローブ光、So-net光、@nifty光、WiMAX、auのホームルータープラン 5G等

上記のネット回線を契約している場合、UQモバイルを契約して使えるようになったら、「自宅セット割 インターネットコース」を適用します。

UQモバイルとauひかりでスマホ料金が安くなる!自宅セット割の仕方

auでんき契約者、またはUQでんきに変更できる人

auひかりなどの対象ネット回線を契約していない場合は、「自宅セット割 でんきコース」の適用を検討してみてください。

自宅の電気会社をUQでんきにすると、でんきセット割で3GBが月990円、15GBが月2090円等、格安プランの中でも最安水準になります。

※ auでんきを契約している場合は、UQでんきに変更する必要はありません。auでんきで割引を適用できます。

UQモバイルのUQでんきセット割

基本的にオール電気住宅でなければ、UQでんきにすると電気代も最大5%節約できます(沖縄と離島は対象外)

UQでんきとでんきセット割の詳細は下記を参考にしてみてください。

\月額料金が大幅割引!/

最大1万3000円の特典の受け取り手続きをする

UQモバイルを契約した月の翌月下旬以降に、最大1万3000円のau PAY残高が受け取れるので、それまでにau PAYの利用設定を行います。

UQモバイルの特典の受け取り方の詳細は下記を参考にしてみてください。

【最新2021年】UQモバイルのキャッシュバック完全版、最大1万3000円プレゼント