ソフトバンクのMNP予約番号の取得の仕方

今のソフトバンクの電話番号のままで他社へ乗り換えたい場合、ソフトバンクでMNP予約番号を取得する必要があります。

シムセン

シムセン

MNP予約番号の取得日の翌日までに乗り換え手続きをしないと、再発行になる可能性があるので要注意です!

ネットや電話でもらう場合、受付時間は午前9時から午後8時までです。この時間帯ならMNP予約番号はすぐもらえます。

MNP予約番号の有効期限は15日ですが、発行した日から2日〜8日以内に乗り換えて続きをしないと、MNP予約番号の再発行が必要になる場合があるので注意してくだい。

ソフトバンクは最後の嫌がらせでネットでのMNP予約番号の発行がスゴく見つけづらいところにあるので、電話でMNP予約番号をもらうのがおすすめです。

格安SIM比較サイトでスマホ代が安くなる!人気9社を徹底比較

電話でMNP予約番号をもらう方法(おすすめ)

電話でのMNP予約番号の受付時間

ソフトバンクのMNP予約番号は電話からでも発行できます。電話での受付時間は午前9時から午後8時です。

電話でMNP予約番号を発行するのが一番簡単です。手元にMNP予約番号をメモするものを用意して電話をします。

ソフトバンクのMNP予約番号がもらえる電話番号

ソフトバンクのスマホからなら局番なしで「※5533」から申し込めます。電話料金は無料です。

ソフトバンクのスマホ以外からだと「0800-100-5533」(無料)に電話をかければMNP予約番号がすぐにもらえます。

オペレーターが出てくるので、「MNP予約番号を発行したい」と言えば10桁のMNP予約番号がもらえます。忘れないようにメモっておきます。SMSでも番号が届きますが念の為・・。

シムセン

シムセン

ソフトバンクのオペレーターはワイモバイルを勧めてくるかもですが、何を言われても鉄の意志で無視なのです!

ネットでMNP予約番号をもらう方法

My SoftBankの受付時間

My SoftBankでもMNP予約番号の発行ができます。受付時間は、午前9時から午後8時までです。

My SoftBankでMNP予約番号を発行する場所(すごく複雑)

ネットでMNP予約番号をもらうことができますが、すごく見つけづらいところに隠されているので、おすすめではありません。電話でもらったほうが遥かに簡単です。

シムセン

シムセン

ソフトバンク最後の嫌がらせで、ネット経由だとMNP予約番号の発行はスゴく分かりづらいところ・・

スマホからMy SoftBankにアクセスしてログインします。

暗証番号を入力 ➡「転出費用に了解して進む」➡「サービスの注意事項に了解して進む」➡「MNPの注意事項に了解して進む」➡ 料金プランの見直し診断を確認して「次へ」をタップ ➡ おすすめプランの確認をして次へ進む ➡ SoftBankグループからの通知有無を回答 ➡ アンケートに回答 ➡「MNP予約番号を発行する」

ネット経由だと、これでようやくMNP予約番号が取得できます。

電話でMNP予約番号を発行する場合は、オペレーターが引き止めたり別のサービスを勧誘してくるかもですが、ネットで発行するよりかは楽だと思います・・。

ソフトバンクショップでMNP予約番号をもらう方法

ソフトバンクショップでもMNP予約番号をもらうことができますが、来店予約が必要です。

このご時世に加えて、面倒なのでソフトバンクショップでMNP予約番号を発行する人はほとんどいません。ソフトバンクに電話してMNP予約番号を受け取ることをおすすめします。

MNP予約番号の発行は無料

MNP予約番号の発行は無料です。

以前はソフトバンクから他社に乗り換えるときに、番号ポータビリティ(MNP)転出手数料として3,300円かかりましたが、今では転出手数料も無料になりました。

MNP予約番号で乗り換えるとソフトバンクは自動解約

MNP予約番号を発行しただけでは、auは解約にはなっていません。そのまま放置したら、ソフトバンクをそのまま使えます。特に何も変わりません。

他社でMNP予約番号を使って申し込んで、他社でスマホが使えるようになった時点で、ソフトバンクは自動的に解約になります。

MNP予約番号を使って乗り換える場合は、ソフトバンクショップへ行って解約手続きは不要です。

ソフトバンクで機種代金の分割の残りがある場合は、分割代金だけ引き続き毎月引き落とされます

格安SIM比較サイトでスマホ代が安くなる!人気9社を徹底比較